楊【2号店】*池袋|汁なし担々麺

めずらしく池袋へ行ったついでに「孤独のグルメ シーズン1」で登場した「楊 2号店」に立ち寄りました。ここもネットでドラマを観てから行こうと思っていたお店です。しかも私は「担々麺」が大好きでそれなりに拘りもあったりします。さてドラマでは凄く美味しそうでしたが・・・如何に?

仕事帰りだったのでお店に着いたのは20:00近くでした。「楊 2号店」さんは「食べログ」でもポイントが高いのでひょっとしたら混んでて入れないかも?と思いながら向かいましたがカンターに空きがあったので良かったです。この時は小さなテーブル席とカウンターに3席ほど空きがありましたがやはり繁盛してますね~。ただ楊さんは喫煙店ですのでタバコがダメな人は厳しいかもしれません。私も嫌煙派ですが我慢できない程ではありませんでした。

来るまでは「井之頭五郎」と同じものを食べようかな~と思っていましたがこの後用事があったのでドラマでは時間が掛かるとあった「焼き餃子」はやめて「水餃子」にしました。あと豆腐料理の『拌三絲』はメニューにありませんでした。もしかしたら見落としたのかも?
そして思ったより待たないで8分程で「汁なし担々麺」が店員さん(女性)より運ばれてきました。ドラマで見た記憶とやや違っていましたが紛れもなく汁なし担々!うっすらとごま油のような如何にも中華っぽい香りに香辛料的に刺激のある香りもします。
麺は中細麺でラーメンの麺とは違うやはり中華っぽい見た目の麺です。ですが啜ってみるとわりとコシがあり美味しい!中華飯店系の麺って腰がなくフニャっとした感じの多いのですがこちらのは白いですが小麦っぽい麺です。
具材はナッツ(松の実?ピーナッツ?)、挽肉(肉味噌)、野沢菜のようなチンゲン菜のような青菜。さぁ~ガッツリ混ぜて頂きますよ~

ソース(スープ)をよく混ぜると麺に絡みネットリモッチリした感じになります。食べると・・・。うん確かに山椒が効いてます。口の中が軽く痺れますね~♪ ですが唐辛子の辛みがあまり強く無いので色は赤いですがそれ程ピリっとした感じは弱いかな・・・?まぁそれでも充分辛いですが笑 結構スパイスが効いてて奥行きのある辛ウマさで食べらない程辛くないし、激辛好きには物足りないかもしれませんが普通に辛い物好きには丁度イイんじゃないかな~。

水餃子は5個。「楊 2号店」の水餃子はスープに浸かっては無く茹で餃子って感じです。カウンターの「黒酢」で頂きました。ラー油は担々麺と味がカブリそうだったので使いませんでした。皮が厚めでモチモチしてて美味しかった!具材はニラとひき肉と香辛料。噛むと熱々のスープが出るので無防備で食べると口の中火傷するでしょうね~ ちなみに餃子にはニンニクは使ってないそうです。(メニューより)
「楊 2号店」さんは中華屋さんなのでメニューは豊富です。基本四川のようですが中華一般いろいろあります。この時間は飲み屋っぽく団体さんも多かったです。




「楊 2号店」さんはJR池袋駅西口から徒歩7~8分。路地にあるので地図を参考に行きました。駐車場は無さそうでした。店内キャパは30席ぐらいでしょうか?この時は長いテーブルは団体さんが入っていたのでフリーの席は10席ぐらいだったようです。店員さんは4~5名居たので回転は速そうでした。

汁なし担々麺800円+水餃子490円
食べ終わった時の印象は正直、こんなもんかな~と思いましたが数日たってまた食べたくなりましたwww これも山椒のマジック??? 個人的には胡麻の風味が効いた担々麺が好きなのでそう意味ではやや物足りない気がしましたが本格的な「汁なし担々麺」はこんな感じなのかもしれません。とにかくスパイスが効いていて細かな味成分は分りませんでしたが辛さも程よく美味しかった。800円だしTVで取り上げられた割には良心的な価格ですね~ 興味ある方は是非試す価値はあると思いますよ!私も機会があったらリピートするかも

中国家庭料理 楊 2号店
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280
twitterフォローする