カッパ64*牛浜|とまとラーメン

今日は青梅線の牛浜駅からやや距離のある「カッパ64」へ遠征してきました。
こちらのお店も「ラーメンWalker 東京 2018」にクーポンがあったお店で紙面のラーメン画像が美味しそうだったので祝日ということもあり遠征に行きました。

ラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめん

立川までは定期で行けますが青梅線内は交通費が発生しますwww ですが僕はトマト好きなので評判も良さそうだったので・・・。今回はJR青梅線牛浜駅から徒歩で向かいました。お店に着くと店内は満席で店内の券売機で「とまと」を購入後、店外の椅子でしばし待ちます。約5分程待って入店!店内は奥に長いカウンターと最奥にはテーブル席もあって入口で見るよりはキャパは広そうで12~15席ぐらいかな?この時、もう13:30頃でしたがさすがに人気店ですね~僕の後からも数組の来店がありほぼ満席で推移していました。

ラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめんラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめんラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめんラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめん

席に座ると3分程でラーメンが店員さんによってカウンターに到着です。お!ラーメンWalkerでみたままのラーメンで美味しそうです!早速スープを蓮華で一啜りすると野菜の甘さでしょうか?とろっとした口当たりでしたが後から「ピリ」とした刺激が!どうやらタバスコが入ってるようです。カウンターにタバスコの用意があったのでデフォでは入ってないと思いました。お味はやや塩分を感じますがやはり甘みのあるトンコツベースの出汁だと思います。結構ベースの出汁がしっかりしていてその上にトマトの酸味や甘みが被ってる感じで個人的には好きなスープです。
麺は自家製の極細のストレート。見た感じは低加水っぽく見えましたがそれほどでもなく中低加水かな?細麺ですがモッチリ感もあり歯切れの良い麺です。ですが粉感は弱めで口当たり重視?って感じました。麺量が意外と多く「ラーメンWalker 東京 2018」のクーポンは「替玉」だったのですがお腹いっぱいになったので今回はパスしました。
トッピングはバラの煮豚が2枚、キャベツ、もやし、玉ネギのみじん切り。そしてスープにはクラッシュドトマトが混ざっていて、その名の通りトマト感が強くてスープも濃厚です。玉ねぎとの組み合わせもイイですね~上からはブラックペッパーかな?スパイスが振りかけてあります。

ラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめんラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめんラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめんラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめん

卓上調味料はブラックペッパー、タバスコ、一味。全て刺激系ですねwww この時のお客さんは若い方が多くしかもカップルが半分でした。祝日の昼好きでこれですので夜は若い人が殆どかな?店員さんも皆さん若くキビキビしていて気持ちのイイ接客でした。券売機にはたくさんメニューがあり魅力的なラーメンも多いです。椅子が昔のスナックのみたいでやや低いかな?なかなか行き難い場所ですが折を見てまた遠征かな?駐車場がお店裏に4台分あるようです。近くまで車で行く機会があったら立ち寄りたいお店です。




ラーメン 牛浜 福生 カッパ64 とまと らーめん

カッパ64さんはJR牛浜駅西口より徒歩15分程。結構歩きます。駐車場があるので車の方が便利ですがラーメン食べるためだけに車出すのもな~w 今日は一度気が付かづに通り過ぎて引き返しました。あまり目立たず隣の中華屋さんの赤い看板が目印でしょうか?左側が入口で右側には製麺機がありガラス張りになっています。

とまとらーめん750円
ラーメンWalkerには「とまとチリらーめん」とありますがその通り「ピリ」っとした辛みがあります。ですが少し食べると気にならない程度で全体的にはトマトの甘み、豚骨の甘みを感じるスープです。麺は個人的にはこのスープだったらもっとパツパツした低加水麺の方が好きなような気がしましたが、食べ進めるとそんなことも気にならなくトマトスープともよく絡み美味しかった!今回は「クーポン」を使わなかったので使用期間の18年10月末までには是非再訪したいと思います。

カッパ64
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280
twitterフォローする